杉並区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(杉並区)―

佐藤 雅之 院長/大場歯科クリニック(阿佐ヶ谷駅・歯科)の院長紹介ページ

佐藤 雅之 院長

MASAYUKI SATO

訪問診療及び医科歯科連携診療が可能。
患者様の健康をトータルサポート。

大学を卒業して研修医を終えたのち、いろいろな病院で勤務医としてさまざまな経験を積み、2015年4月にJR中央線高円寺駅と阿佐ヶ谷駅のちょうど中間あたりの場所に「大場歯科クリニック」を開設。

佐藤 雅之 院長

佐藤 雅之 院長

大場歯科クリニック

杉並区/阿佐ヶ谷北/阿佐ヶ谷駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●訪問歯科診療

人の体や健康について興味を持ち、自然と医療の道を志す

佐藤 雅之 院長

昔から手先が器用で、今も趣味で機械やパソコンいじりを楽しんだりしていますが、だからと言って、そちらの道を考えたことは一度もありませんでした。というのも、うちは順天堂大学で准教授を務める父を始め、祖父や叔父など身内全員が医師か歯科医という家系。加えて私自身も子どもの頃から、人の体や健康について興味を持っていたので、誰に言われるでもなく自然と医療の道を志し、その気持ちは終始変わることはありませんでしたね。
大学を卒業して研修医を終えたのちは、1年ごとに計6年間、いろいろな病院で勤務医を務めました。保存歯科の分野は、私たちのような若手にとってはなかなか経験が積みにくい環境にあります。ですので、あえて異なる開業医の元でお世話になることで、さまざまな経験を積み、多くのことを学ばせていただきました。
昨年まで務めていたクリニックでは分院長を務め、ひとりですべてのことを行いました。そのときの経験を通じて、独り立ちする自信もつきましたので、今年(2015年)の4月に「大場歯科クリニック」を開業いたしました。

医科(大場診療所)との連携など多岐にわたる医療・介護サービスもご提供

佐藤 雅之 院長

歯科・小児歯科・訪問歯科診療を標榜する大場歯科クリニックは、JR中央線高円寺駅と阿佐ヶ谷駅のちょうど中間あたりに位置するわけですが、開業場所としてこの地を選ぶにあたっては、私自身が杉並区の出身であることに加えて、道路を挟んですぐのところに「大場診療所」があることが大きな決め手となりました。大場診療所というのは、祖父が院長、叔父が副院長を務める内科・小児科のクリニックで、50年以上も前から地域医療に取り組んできました。院名からもおわかりいただけるように、当院はその分院にあたります。
超高齢化社会を迎えるにあたって、歯科の世界もこれからは訪問診療が主体になっていくことでしょう。そうした際に重要になってくるのが、歯やお口の中だけにとどまらない、患者様の全身の健康管理。そのためには医科との連携が絶対不可欠です。ちなみに当院の場合、医科(大場診療所)との連携に加えて、同法人内に介護事務所も備えていますので、ケアマネージャーさんとの意思疎通も万全。多岐にわたる医療・介護サービスを安心してご利用いただくことができます。
この地域における訪問診療に対する需要はたいへん大きく、当院は開業からまだ2ヶ月あまりですが、それでもすでに20名以上の方が訪問診療を受診されています。実は、このインタビューのすぐあとにも訪問診療に出かけるんですよ(笑)。

ブラッシング指導と咬合チェックで、虫歯予防に力を注ぐ

佐藤 雅之 院長

当院には、お子様からご高齢の方まで幅広い層の患者様がご来院されますが、なかには口腔内の状態が崩壊している方なども少なくありません。そうした患者様の場合には、まずは病気を治すことが先決となりますが、当院が特に力を入れているのは、治療後に再発しないようにするためのメンテナンス、そしてそもそも病気にならないようにするための予防です。「訪問診療」も、突き詰めて言えば、その目的は「予防」にあります。
当院では、通常の診察ユニットとは別にメンテナンス専用のユニットを設けて、私と専属の衛生士がチームを組んで予防にあたっています。また当院の予防の特徴としては、ブラッシング指導(プラークコントロール)に加えて、咬合(力のコントロール)も併せて診ていく点が挙げられます。予防で、咬合まで診る歯科医院というのはおそらく珍しいのではないでしょうか。

患者さんの恐怖心を取り除くための丁寧な説明と、安全・安心な院内環境づくりに十分な配慮を

皆様が歯科医院に行かない、あるいは行きたくないと感じる一番の理由は「怖いから」だと思います。ですので診察を行ううえでは、その恐怖心をできる限り取り除いて差し上げられるように努めています。そもそも恐怖心というのは、何をされるのかわからない不安感から生じるもの。そこで当院ではインフォームドコンセントに力を入れていて、たとえばレントゲンの画像をタブレットに映し、手元で画像を見ていただきながら、わかりやすく丁寧にご説明させていただくなどの工夫もしています。もちろん、患者様にご理解・ご納得いただかないままに、こちらで勝手に治療を開始するなんてことはありませんので、その点はどうかご安心ください。
もうひとつ心を配っているのは院内環境です。見た目の清潔感・高級感もさることながら、感染防止の観点から、口腔外バキュームを設置するほか、患者様ごとに使用する器具を滅菌・パッキングするなどの取り組みも徹底しています。

これから受診される患者さんへ

「治療するのが怖い」「他院で痛い思いをした」「勝手に銀歯にされてしまったことがある」。そのように歯科医院に対してネガティブな感情をお持ちの患者様にこそぜひ当院にお越しいただきたいと考えています。当院では、何をするのか・何のためにするのかといったご説明を丁寧にさせていただいていますので、十分にご理解・ご納得いただいたうえで安心して治療に臨んでいただけるものと思います。また、狭いクリニックながらも個室風のユニットになっております。周りの患者様の視線が気になるようなこともありませんので、どのようなことでもお気軽にご相談にいらしてください。
当院は開業してまだ間もない新しいクリニックではありますが、大場診療所等とも連携しながら、地域の皆様の全身の健康管理のお手伝いをさせていただければと思っています。地域医療を通じて、患者様と医師の双方がWin-Winの関係を築くことができましたら幸いです。

※上記記事は2015.7に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

佐藤 雅之 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:機械・パソコンいじり
  • 好きな本・作家:SF小説
  • 好きな映画:『ガタカ』
  • 好きな言葉:大一大万大吉
  • 好きな音楽:クラシック
  • 好きな場所:イタリアの街並み

グラフで見る『佐藤 雅之 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート