杉並区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(杉並区)―

杉原 成良 院長/杉原歯科クリニック(八幡山駅・歯科)の院長紹介ページ

杉原 成良 院長

NARUYOSHI SUGIHARA

痛みをガマンしているあなたへ
無痛治療できる歯科クリニック。

大阪歯科大学卒業後、大阪と東京で勤務医を務めたのち、1991年京王線・八幡山駅から徒歩4分の場所に開院。

杉原 成良 院長

杉原 成良 院長

杉原歯科クリニック

杉並区/上高井戸/八幡山駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科

祖父、父の思いを継いで、自然と選んだ「歯科医」の道

杉原 成良 院長

私は歯医者として3代目にあたります。各々場所は異なるものの、父も祖父も開業医でした。「歯医者さんになりなさい」と両親から勧められたこともありますが、自然とこの道を選んでいたというところかと思います。
大阪歯科大学を卒業後、大阪と東京で勤務医を務め、1991年にこの地(京王線・八幡山駅から徒歩4分)に歯科・矯正歯科を標榜する『杉原歯科クリニック』を開院致しました。当初は、現在の場所とは少しはなれた住宅地での開業だったのですが、利便性を考え、駅からすぐのこの場所へと移転をしたのです。当時は再開発真っ最中だったということもあり、運良くこの場所を得られたということなんですね。

患者さんそれぞれに異なるお口の状態、考え方、事情に「オーダーメイド治療」で対応

杉原 成良 院長

おひとりおひとり、お口の状態も、考え方も、事情も異なります。たとえば、半年後に海外赴任を控えてる、あるいは、1ヶ月後に結婚式があるからそれまでに何とかして欲しいという場合。さらには、痛いのだけを止めてもらえれば良いという方もいらっしゃれば、しっかりと治したいという方も。オーダーメイド治療とは、その全てに応えていく治療を意味するのです。
ただし、その時点でその方が気づいてない問題も存在します。ここで1つ質問なのですが、皆さんはご自分の歯の本数をご存知ですか? 「はっきりとはわからない」というのが、一般的な答えになるのではないでしょうか。治療に何を望むのか。今の状況を知ってはじめて生まれるニーズというものがあります。そのことにより、オーダーもまた変化してくるのです。

デンタルドックであらゆる角度から検査をし、最適な治療法を選択する

杉原 成良 院長

今、お口の中にどういう問題があるのか、何が起こりそうなのかを調べるのが、デンタルドックです。ドックでは、レントゲンを始め、歯周病の詳しいチェック、はたまた歯の模型を製作し、咬み合わせの状況までを調べていきます。あらゆる角度から検査をおこなうことで、今の状態を詳しく把握することが可能になるのです。現状がわかれば、なぜ今の状況になったのかということも推測が出来ます。そして今に至る過程がわかれば、その先の未来も予測がつくのです。
デンタルドックの結果を患者さんにご説明し、そこから今度は治療の選択に移ってきます。あくまでも患者さんのオーダーに基づくことが前提となりますが、当クリニックでは、一般的な歯科治療はもとより、矯正やインプラント治療を織り交ぜ、複数の選択肢から最適な治療法を選択していきます。

レーザー治療とフッ素塗布との組み合わせで、虫歯になりにくくする相乗効果も期待

1995年という、わりと早い段階からレーザーを治療に取り入れていたということもあり、メーカーから講演や指導を依頼されていました。自分がよく理解出来ていないのに、人に教えるということが出来ようはずがありません。「もっと基礎的なことを知りたい」と考えた私は金沢大学工学部の先生と巡り会うことになり、共同研究を進めていった段階で、はからずも工学博士の号を得ることになったのです。
レーザーが優れている点としてまず挙げられるのが、麻酔を用いる頻度が少なくなることでしょう。歯ぐきを切る処置が必要なケースでも、レーザーであれば麻酔を用いなくても可能な場合があります。当然、直接切る場合と比べ負担も少なく、治りも早いということになりますね。
それから、レーザーには照射することにより虫歯になりにくくする効果もあります。フッ素塗布と組み合せておこなうことで、相乗効果も期待出来るのです。

これから受診される患者さんへ

ご自分のお口の中に興味を持ってみてください。何かあってからでは遅いのが、歯の病気。しかし、元の状態を知らないことには、その徴候に気づくことも出来ません。お口に興味を持つことが、健康を守ることに直結するということなのです。
良い歯医者さんの第一条件は、話をちゃんと聞いてくれることです。何にどう困っているのか、その問いをしっかり受け止め、また、答えてくれることが大事です。人と人ですから相性もありますが、そのことを念頭に置いて歯医者さんを選ばれるべきと考えます。

※上記記事は2015.3に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

杉原 成良 院長 MEMO

  • 出身地:大阪府
  • 趣味・特技:サックス演奏、フラワーアレンジメント
  • 好きな本:冲方丁「マルドゥック・スクランブル」
  • 好きな映画:アクション、SFもの、『エイリアン2』
  • 好きな言葉:バランス
  • 好きな音楽:フュージョン
  • 好きな場所:安比高原

グラフで見る『杉原 成良 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート