杉並区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(杉並区)―

前田 菜香子 院長/阿佐ヶ谷おとの歯クリニック(阿佐ケ谷駅・歯科)の院長紹介ページ

前田 菜香子 院長

NAKAKO MAEDA

審美歯科出身の女性ドクターによる、より専門的で高度な審美歯科治療を提供

昭和大学歯学部卒業。同大学保存修復学教室に入局(現・美容歯科学教室)。都内歯科医院で勤務医を務め、2017年に『阿佐ヶ谷おとの歯クリニック』院長に就任(JR中央総武線・東京メトロ東西線「阿佐ヶ谷駅」より徒歩17分)。

前田 菜香子 院長

前田 菜香子 院長

阿佐ヶ谷おとの歯クリニック

杉並区/下井草/阿佐ケ谷駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

少しでも患者さんのお役に立てることを自らのやりがいとして

前田 菜香子 院長

小さな頃から手芸に親しんでいましたので、周囲から「器用」と言われていたことと、兄が医師を目指していたことから、この道を志すようになりました。「患者さんを助ける」というほど大それたものとは思っていませんが、少しでも患者さんのお役に立てるということに大きな喜びを感じています。
私は昭和大学歯学部を卒業後、現在の美容歯科学教室に籍を置きました。私たちの頃にはインターン制度がなかったものですから、一時期はすぐに勤務医として勤めることも考えたのですが、当時の教授からお声をかけていただき、その運びとなりました。今振り返りますと、そこで保存修復について学べたことが、歯科医師としての貴重な財産になっているように思います。
『阿佐ヶ谷おとの歯クリニック』は2017年に開院いたしました。私は主人が転勤族だったものですから、東京に帰ってきたのは今から8年前ということになります。当クリニックの桜翔会理事長である網野先生の元で歯科医師として多様な経験を積ませていただきました。小さな子供を抱えて最初は大変だったのですけども、大学の同級生である理事長の厚意もあり、これまでやってこれました。今後はお世話になった多くの方の恩義に報いれるよう、この地域の人々に確かな歯科医療を提供していきたいと思っています。

審美歯科出身ドクターだからこそ可能なダイレクトボンディング

前田 菜香子 院長

近くに住まわれているおじいさん、おばあさんをはじめ、下は赤ちゃんから上は90歳を越える方まで、家族ぐるみで来院される患者さんが目立ちます。それから遠方からいらっしゃる方の中には、ダイレクトボンディングを希望される患者さんが多い傾向ですね。
ダイレクトボンディングとコンポジットレジンの違いを皆さんはご存知でしょうか。患部にレジンを充填するという意味では2つとも共通しますが、コンポジットレジンが機能の回復を第一に考え、穴を塞ぐイメージなのに対し、ダイレクトボンディングは歯の表面にレジンを積み重ねてリアルに歯を修復していくのが特徴です。コンポジットレジンは保険適応になりますので、そのぶん、使用可能なレジンの種類が限られるのに対して、高品質なレジンを使用し、自然な審美的回復を期待できるのもダイレクトボンディングの特徴と言えるでしょう。
当院には、以前にダイレクトボンディングをされたものの、色味が気に入らず、治してほしいと相談に見える方がほとんどです。実は、歯の色は場所により微妙に異なります。単一の色味では自然な仕上がりにならないものですから、幾重にも色を重ね、丁寧に時間を掛けてやらないことにはご満足のいく仕上がりにはならないのです。私は審美歯科の医局にいる頃から、あらゆるレジンの修養を重ねてきました。その経験と培われたセンスが、ご満足いただける仕上がりを可能にすると思っています。

いつまでも思いっきり笑っていただけるように

前田 菜香子 院長

歯は、笑ったときにお顔の3分の1の面積を占めます。それだけ歯は印象として大事なもので、いつまでも思いっきり笑顔で過ごしていただけるよう、できる限りのことをさせていただきたいと思っています。
特に前歯に関して、隙間や歯の色、歯が曲がっている等の理由で悩まれている方は決して少なくありません。歯が曲がっている状態は、本格的な矯正をするしかないと思われている方も多いかと思いますが、状態によっては先にお話ししたダイレクトボンディング、かぶせものでも充分に改善が可能です。またそれとは逆に、マウスピースを使用した部分的な矯正をほどこしたところにつめ物やかぶせ物をおこなうことで、より効果的な治療をおこなうこともできます。
審美歯科ドクターとしての目線を生かし、ご自身の自然な歯の質感や自然美をきれいに保つことを第一に考えた治療をおこなっていきたいと思っています。

歯を守る効果もある新しいホワイトニング

このほど、最も新しいスーパーポリリンシステムを採用したホワイトニングを始めました。従来のホワイトニングは歯がしみることが多々あり、使える人が限られるという場合がありました。また、人によっては、白さが充分でないということもあったんですね。
このシステムによるホワイトニングでは、しみることはほとんどなし、表面をコーティングすることで歯質の強化につながり、虫歯予防や汚れもつきにくくなるという利点があります。もちろん、白さについては言うまでもなく、見てはっきりおわかりいただけるかと思います。前歯の黄ばみやくすみ、着色等が気になる方は、どうぞお気軽にご相談ください。

これから受診される患者さんへ

各年代の患者さんにあったので、歯質の強化も含め、歯を守っていきたいと思っていますし、定期的に受診する事の大切さ、髪を切りに行くような気軽な受診が出来るような歯科医院を目指していきます。
歯並びを治す方法は矯正だけとは限りません。当院では様々な選択肢をご用意し、その方に最もふさわしい治療方法をご提供します。前歯の色や形、傾きが気になる方は、どうぞ一度ご相談ください。

※上記記事は2018年2月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

前田 菜香子 院長 MEMO

  • 出身地:群馬県
  • 趣味:ヨガ
  • 好きな作家:赤川次郎
  • 好きな映画:韓流映画
  • 座右の銘:「すぐやる。やれば必ず出来る」
  • 好きなアーティスト:山下達郎
  • 好きな観光地:群馬の温泉

グラフで見る『前田 菜香子 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート