杉並区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(杉並区)―

小柳 岳大 院長/高円寺おやなぎ歯科(新高円寺駅・歯科)の院長紹介ページ

小柳 岳大 院長

TAKEHIRO OYANAGI

患者さんと誠心誠意向き合って
「一番よい治療」を届ける

歯科技工士として医療に携わるなか、再受験をして歯科医師に。虫歯治療から訪問診療まで幅広く経験し、「高円寺駅」近くに開業。

小柳 岳大 院長

小柳 岳大 院長

高円寺おやなぎ歯科

杉並区/高円寺南/新高円寺駅

  • ●歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科

歯科技工士から歯科医師になり、患者さんに「一番よい治療」を届ける

小柳 岳大 院長

高校時代の私には、これといった夢や目標がなくて。大学に進む理由を見つけられなかった私に、母が「歯科技工士」という職業があることを教えてくれたんですよね。はじめは「何だか面白そうだな」という感じでしたけれど、実際に勉強をしてみると本当に面白くて(笑)。少しでも「患者さんのためになれば」という想いで研鑽を積みました。とは言いましても、歯科技工士は歯科医師の指示のもとに入れ歯や差し歯を作るのが仕事です。患者さんのことを考えて、入れ歯づくりなどを工夫してみても、自分の意見が通らないということも度々ありました。
自分が理想とする歯科技工物を使って治療をすれば、患者さんにとって一番よい治療を届けることができるのではないか。そうした考えのもとに再度受験をして、歯科医師の免許を取得。東京医科歯科大学の大学院では、コンポジットレジンなど最先端の虫歯治療を学んできました。また、今後ますます高齢化社会が進んで行くことを見据えて訪問診療に携わるなど、開業に向けてさまざまな診療を経験し、スキルを磨いてきました。

馴染み深い高円寺の町で、自分が理想とする歯科医療をおこなう

小柳 岳大 院長

高円寺は私にとって馴染み深い町で、商店街の一角という恵まれた場所にご縁があって、本当に嬉しく思っています。また、高円寺にクリニックを構えた理由としては、ここから歩いてほんの数分の場所に、歯科技工士の友人が開業していることも大きかったですね。たとえば、ある患者さんに入れ歯を作るとしましょう。そんなとき、歯科医師と歯科技工士がそれぞれ対等な立場でディスカッションをして、本当に患者さんのことを考えて理想的な義歯を仕上げていく。それこそが私のめざす歯科医療の形であり、『高円寺おやなぎ歯科』を開設した目的でもあるのです。
患者さんの利益を第一に考えること、それは当院のモットーでもあります。患者さんお1人お1人と誠実に向き合い、精密な診断のもとに必要な治療をおこなうことで、来院されたすべての方に満足してお帰りいただきたいと思っています。

各分野のスペシャリストが集結し、クオリティの高い歯科治療を提供

小柳 岳大 院長

当院には私の他に、高い専門性を備えた歯科医師が複数在籍しています。虫歯の治療をはじめ、歯周病、口腔外科、歯科矯正など、今も東京医科歯科大学に籍を置くドクターたちが連携して診療にあたっていることは、当院の大きな特長と言えるでしょう。精密な治療に欠かせないマイクロスコープなど、最先端の医療機器を導入して質の高い治療をご提供することはもちろんですが、すべてのスタッフが自己研鑽を怠らず、常にスキルアップを図っています。
これは、治療の技術だけに限らず、それぞれの接遇能力の向上についても同じことです。歯科医師として、安全・確実な治療をおこなうことは、プロとして当たり前のこと。ただ、心からご満足いただける治療をご提供するためには、どれだけ患者さんのお役に立つことができるか、患者さんのために尽くせるか、ということが大切になってくるのではないでしょうか。患者さんに誠心誠意の診療をおこなうという点については全スタッフが同じ認識でいますし、それぞれが高いホスピタリティをもって患者さんをお迎えしています。

歯科治療を通して、患者さんの幸せな人生をサポート

私が訪問診療に携わっていた頃、寝たきりの患者さんの入れ歯づくりを担当したことがありました。その方はまだ60歳という若さにもかかわらず、入れ歯が合わないために十分な食事が摂れず、体力的にも弱ってしまったんですね。歯を失うと人間は徐々に衰えていく、そんな教えを目の当たりにした感じでした。幸いにも私は入れ歯づくりを得意としていて、その患者さんにも心を込めて、自分自身納得のいく入れ歯をお作りしました。
すると驚いたことに、患者さんは入れ歯をされてから、みるみるうちに回復されて行ったんです。きちんと噛むことができて、外れない入れ歯を装着したことによって、食べる楽しみが戻ってきて。寝ているか、車イスを使うか、という生活を送られていた方が、杖をついて歩けるまでにお元気になった姿をみて、私は本当に感動しましたし、たった1つの入れ歯に人生を変える力があることを知りました。これから先、このクリニックにおいても、歯科治療を通して患者さんの幸せな人生に貢献することができたら幸いです。

これから受診される患者さんへ

『高円寺おやなぎ歯科』はJR「高円寺駅」南口から徒歩7分、高円寺ルック商店街の一角にあります。私の苗字・小柳は、漢字表記だとどうしても「こやなぎ」さん、と呼ばれてしまうんですね。そのため、はじめから「おやなぎ」歯科とひらがなにして、その響きからイメージされる「やぎ」をキャラクターにいたしまして(笑)。地域の皆様に親しみをもって、身近に感じていただけるようなクリニックをめざしました。患者さんお1人お1人と誠実に向き合って診療していきたいと思いますので、お口まわりに気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

※上記記事は2017年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

小柳 岳大 院長 MEMO

  • 出身地:新潟県
  • 趣味:テニス
  • 好きな作家:稲盛和夫
  • 好きな映画:マイレージ・マイライフ
  • 好きな言葉・座右の銘:上善如水
  • 好きな場所:自宅

グラフで見る『小柳 岳大 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート