杉並区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(杉並区)―

若井 現 院長/若井歯科医院(高円寺駅・歯科)の院長紹介ページ

若井 現 院長

GEN WAKAI

「人の立場に立つ」ことを忘れず、
「噛む」という当たり前のことを末永くサポート。

東北大学卒業。2009年に『若井歯科医院』を継承(JR中央線「高円寺駅」南口からすぐ)、現在にいたる。

若井 現 院長

若井 現 院長

若井歯科医院

杉並区/高円寺南/高円寺駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科

自分に向いていると考え、選んだ道

若井 現 院長

私は数えて4代目の歯科医師になります。父が、みんなが、やってきたことだから他の仕事より向いているだろうと考え、この職業を選ぶにいたりました。両親から勧められたわけではなかったのですが、自然にこの道に目が向いていたということは、どこかに罠がしかけられていたのかもしれませんね(笑)。両親としては、やりたい仕事があるなら、それが他の道でも、そしてこの道でもまったく構わないと応援してくれたように思います。
大学卒業後は他の医院に勤務し、2009年に父の仕事を引き継ぐ形で『若井歯科医院』の院長に就任しました。父の代からの患者さんが多く、60代以上の方が全体の6割というところ。30代以降の若い層の方達がそれに続くというところでしょうか。

人の立場に立ち、自分のこととして考える

若井 現 院長

座右の銘にもあげました、「人の立場に立つ」ということを常に心掛けています。仕事の都合で歯医者さんに通えないという方もいらっしゃれば、費用をできるだけ少なくしたいという方もいらっしゃいます。患者さんが何を考え、どうして欲しいと思っているかということを汲み取れるようにしていきたいし、それを自分のこととしてとらえ、自分がやってもらいたくないこと、やってほしいことは何だろうということを自らに問いかけていきたいと思っています。
たとえば、治療に用いる材料。これは、必ずしも最新のものが優れているというわけではありません。歯がぐらぐらしている場所に高価な材料を使っても意味があるものにはなりませんし、摩耗すべき場所に硬い材料を入れてしまえば、思わしくない結果になることもあります。適材適所、その方の状況に合わせて治療方法を提案し、患者さんに納得して選んでいただけるようにしていきたいものですね。

わかりやすい説明を繰り返していくことが大切

若井 現 院長

治療方法をお伝えする際は、1つひとつ、絵を描いてわかりやすい説明となるように心掛けています。今は説明用のアニメーションツールが流行ですが、説明ツールはわかりやすいようで、その人その人によって違う状況を考慮に入れたものにはなっていないことから、肝心なことが伝わらない懸念が生じます。歯の形、状況はみな違うわけですから、繰り返し絵を描いて説明することで、患者さんがわからないことがないようにしていきたいと思っています。
私自身、病院に行けば、わかるまで説明をしてもらいたいと思います。わからないことは不安につながり、それが怖さとなって、歯科の場合、痛みを増幅させることにもつながっていきかねません。ご理解いただけるまで説明をおこなうこと。それは、我々、医療に携わるものにとっての義務ではないでしょうか。

若い世代の方に、歯のことを考えてもらえるように

当院において比較的ご高齢の方が多いということもあるのですが、若い方々が歯科医院を訪れる機会が少ないということに危機感を感じています。その中には、来たくとも来れない、という事情があるのではないでしょうか。費用面の懸念もそこにはあるでしょうし、そもそも時間がないということもあるでしょう。診療時間を20時までとさせていただいてるのは、そのハードルを少しでも低く感じていただきたい気持ちの表れなのです。
健康なお口を維持していくためには、若いうちからのケアが本当に大切です。そのためにも、若い世代の方のニーズがどこにあるのかということを考え、できることを実践していきたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

お年を召してきた方が共通して仰ることに、「もっと歯を大切にしていれば…」というものがあります。人は老いることをさけられず、程度の差はあるにせよ、段々と身体が以前のように無理は効かなくなります。そうなると、最後まで残る楽しみは、食べることになってくるのだそうです。そうなった時、歯の具合をその都度その都度考えて食べるようでは、食事の楽しさも半分、ということになってしまいますよね。当たり前のように噛め、食べられることは何よりも大切なこと。その当たり前をいつまでも維持できるよう、歯医者さんに定期的に通い、チェックを受ける習慣を付けていただければと思います。

※上記記事は2016年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

若井 現 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:ジムワーク、ランニング、フットサル
  • 好きな雑誌:Newsweek、Newton
  • 好きな映画:スターウォーズ
  • 座右の銘:人の立場に立つ
  • 好きな音楽:クラシックからジャズ、J-POPまで幅広く
  • 好きな場所・観光地:モルディブ

グラフで見る『若井 現 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート