杉並区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(杉並区)―

山中 隆平/山中デンタルクリニック(浜田山駅・歯科)の院長紹介ページ

山中 隆平

Ryuhei Yamanaka

治療・予防・メインテナンスを中心に
質の高い「チーム医療」を提供する

昭和大学歯学部を卒業後、同大学の第一口腔外科へ。米・UCLAへの留学を経験し、帰国後フライングドクターとして様々な歯科医院でインプラント治療のサポートにあたる。2011年、愛着のある地元「浜田山駅」そばに開業。

山中 隆平

山中 隆平

山中デンタルクリニック

杉並区/浜田山/浜田山駅

  • ●歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科

大学病院での診療やアメリカ留学など、口腔外科を中心に研鑽を積む

山中 隆平

私が歯科医師になったことについて、医師である父の影響は多少あるのかもしれません。でも、私としては積極的に「お医者さんになりたい」と思っていたわけではなくて、何がきっかけだったかと言えば、テレビのドキュメンタリー番組だったのかもしれません。あるときテレビを見ていたら、口腔外科の特集が流れていて、ちょうどドクターが再建手術をしている様子が目に入ったんですね。歯科医師でありながら、医科のドクターのような役割を担っている。「こんな世界があるのか」と、カルチャーショックに似た衝撃を受けたことが、今の私につながっているような気がします。
大学卒業後は、迷うことなく口腔外科に入局し、口腔がんの治療や外傷の治療などを中心に、外科的なスキルを磨きました。一方で、米・カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校(UCLA)に留学するチャンスに恵まれ、恩師と呼べる教授のもとで3年半にわたって研鑽を積みました。

愛着ある地域への恩返しの意味を込め、杉並区浜田山に開業

山中 隆平

アメリカから帰国した後は、母校の顎口腔疾患制御外科を経て、港区内の歯科医院で診療していました。その後、自分のクリニックを開設するという流れになったとき、やはり自分が生まれ育った地元にお恩返しをしたい、という気持ちがあったんですね。そのため、まだ現役医師として診療している父の医院からも近く、浜田山駅からもアクセスのよいこの場所に『山中デンタルクリニック』の開設を決めました。
来院される患者さんは、小さなお子さんからご高齢の方まで、実にさまざまな患者さんがお越しになります。この地域にお住いの方はもちろんのこと、大使館にお勤めの方やビジネスマン、留学生の方など、外国籍の患者さんもたくさんいらっしゃいますね。私自身、アメリカへの留学経験がありますし、以前務めていた歯科医院でも外人の方を診療するケースが多々ありました。そんな私を含めたドクター陣、受付スタッフから歯科衛生士に至るまで、英語での対応には問題ありませんので、お気軽にご相談いただきたいと思います。

高いスキルと豊富な経験をもって、お1人お1人にベストを尽くす

山中 隆平

私が歯科医師になるきっかけになった口腔外科は、その言葉のとおり、歯科の中でも外科的な処置をおこなう診療科です。私も医局時代には、口腔がんや外傷の治療などスケールの大きな治療を数多く担当してきましたし、アメリカ留学時代には恩師のもとで、歯周病やインプラント治療といった繊細な外科処置に携わり、スキルを磨きました。現在も、私が担当する治療は、外科的な治療が多くを占めていますけれど、ただやみくもにインプラント治療をおすすめする、というわけではありません。
歯ぐきのコンディションや歯を支える骨の量など、一定の条件が整っている状況であれば、インプラント治療にはたくさんのメリットがあります。私自身、当院で診療する傍ら、日本全国を飛び回って骨の増殖などをサポートすることがありますけれど、インプラントを希望されるすべての方に治療をすると言うわけではなく、場合によっては入れ歯やブリッジをおすすめすることもあります。インプラント治療と言うと、「人工の歯を入れる」イメージが大きいと思いますが、インプラントを使って既存の入れ歯を安定させるといった方法もあるんですよ。いずれにしても、患者さんお1人お1人に最適な治療法をご提案することにで、本当にご満足いただける結果につなげたいと思っています。

治療・予防・メインテナンスを中心にした「チーム医療」を提供

当院には、私のほかにも複数名の歯科医師が在籍し、それぞれの専門性をいかしたチーム医療をご提供しています。私の専門分野は口腔外科ということになりますが、歯の根の部分の治療を専門にするドクターがいたり、歯周病治療や矯正治療を専門にするドクターがいたり。それぞれが連携して治療にあたることによって、1つのクリニックの中で、患者さんのあらゆるニーズにお応えすることができるわけです。
とは言え、何度も治療を繰り返すようでは、患者さんの大切な歯を守っていくことはできません。必要な治療が終わったら、次は定期的にメインテナンスを続けていく、予防の考え方が大切になってきます。当院では、「治療」と「予防」、「メインテナンス」という3つの柱を中心に、今お口の中に残っている歯をしっかりとサポートしていきたいと考えています。そのため、美容院に通う感覚で気軽に足を運んでいただけるように、通いやすい環境づくりにもこだわっていきたいですね。

これから受診される患者さんへ

『山中デンタルクリニック』は、京王井の頭「浜田山駅」から徒歩1分の場所にあります。私は、歯科医師会の活動にも参加しているのですが、最近は虫歯の子供がずいぶん少なくなったと感じます。子供の頃から適切なケアやメインテナンスを続けていけば、きっと将来、歯で困るようなことにはならずに済むでしょう。生えかわりや噛み合わせなどを含めて、子供たちの健やかな成長を見守っていきたいですね。
一方、私としては、これまでの経験をいかして、後進ドクターたちのサポートにも力を注ぎたいと考えています。世界に誇れる高い技術力を備えたドクターたちが、海外でも活躍できるよう、バックアップできたらと思っているんです。自分自身がさらにレベルアップするというのはもちろんですが、こうした活動を通して、歯科医療界への恩返しができたら嬉しく思います。

※上記記事は2018年2月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

山中 隆平 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:家族旅行やスポーツ全般(スキーなど)
  • 好きな映画:映画は好きでいろいろなジャンルのものを観ますが、最近観るのはもっぱら飛行機での移動中です。
  • 好きな音楽やアーティスト:ラウンジミュージックやジャズなどの心地よい音楽。
  • 好きな場所:家族で行く山中湖など。
  • 好きな言葉・座右の銘:常に前へ進んでいく。

グラフで見る『山中 隆平』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声